アニラセタムのメーカー自主回収について

平成12年7月24日
脳梗塞後遺症による不安・焦燥、抑うつ気分を改善する薬

製薬会社が自主的に有効性を検証するプラセボ(偽薬)との間での二重盲検比較試験*を行った結果、その成績からは十分な有効性が検証出来ませんでした。すなわち効果がはっきりしなかったということで、新たに危険な副作用が見つかったわけではありません。

現在この薬を服用していて効果に疑問を持たれている方は医師に相談し中止した方がよいかもしれません。また服用していた方がよいと感じている方は処方を続けてもらうことができます。

※二重盲検比較試験:心理的影響を排除するため、医師、患者ともに試験薬かプラセボかを知らされずに使用し、効果の差を評価する信頼性の高い試験。

 

【アニラセタム(一般名)製剤一覧】

商品名 製薬会社名
サープル錠100 富山化学工業株式会社
サープル錠200 富山化学工業株式会社
ドラガノン錠100 日本ロシュ株式会社
ドラガノン錠200 日本ロシュ株式会社