テリスロマイシンによる意識消失

平成17年1月15日
テリスロマイシン:細菌などによる感染を治療する抗菌剤

テリスロマイシンによる意識消失について
(テリスロマイシン:細菌などによる感染を治療する抗菌剤)

本剤を服用後に意識消失、めまいなどの視調節障害、霧視などを起こすことがあり意識消失が原因と思われる交通事故例が報告されています。この薬を服用している間は自動車の運転等危険な機械の操作や高所作業等はしないで下さい。自動車の運転等が避けられない場合は他剤への変更が可能な場合もありますので主治医にご相談下さい。

 

【テリスロマイシン製剤、製薬企業一覧表】

販売名 製薬企業(販売会社)
ケテック錠300mg アベンティスファーマ(藤沢薬品工業)
ケテック錠300mg アベンティスファーマ(三共)