ジェネリック医薬品

カマヤ薬局ではお薬の負担金を安くできる「ジェネリック医薬品」をお勧めしています。
不安な点がございましたら遠慮なく薬剤師にお訊ね下さい。

ジェネリック医薬品とは

・新薬(先発医薬品)の特許期間終了後に発売される「同じ有効成分」を「同じ量」含む医薬品です。
・新薬と同じ品質基準で厚生労働省に承認されています。
・新薬(先発医薬品)に対し後発医薬品ともいわれます。

ジェネリック医薬品Q and A

・安かろう悪かろうでは?
値段が安いのは開発コストがかからないためであり、品質は新薬と変わりません。
・安い分、効果も低いのでは?
新薬と同じ有効成分を同じ量含み、同じように吸収されることを確認されていますので効果も同じです。

ジェネリック医薬品はどうして安い

・新薬の開発には有効な物質の検索や有効性を証明するための臨床試験に多額の費用と期間がかかります。
(200~300億円、10年以上)
・ジェネリック医薬品では、すでに有効性、安全性の確立された成分を利用するため、開発費が安く済みます。

カマヤ薬局でのジェネリック医薬品採用のポイント

・安定供給されていること
・規格がそろっていること
・流通がしっかりしていること
・多くの医療機関で採用され使用実績があること

御注意ください

・すべての新薬にジェネリック医薬品があるわけではありません。
・添加物が異なるため、味などが違います。
・シップ薬などでは貼りやすさ、張付きのよさなどが違う場合があります。
・目薬などでは刺激感が違う場合があります。
・人によっては合わないと感じる場合もあります。
・返品や新薬との交換はできませんので、少しずつ変更していくことをお勧めします。